kitemasu-キテマス-製品を利用して〜浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェ〜

 

おとぎの国の世界、楽しくて不思議な夢の空間お菓子の森&カフェ

お菓子の森店内ショーケース前

日常を離れたおとぎの国の世界、楽しくて不思議な夢の空間の『お菓子の森&カフェ』。
独自の建築スタイルを追求する建築家の故佐々木茂良氏によって『こんな場所があったら・・・』とコツコツと作り上げられた『ぬくもりの森』は、中世ヨーロッパのとある小さな村に迷い込んだような、まるでおとぎの国にいるような穏やかな空間に包まれます。
今では浜名湖の人気観光スポットのぬくもりの森の高い木々に囲まれた小さな森の中に点在する小さなお店たち。その中にあるお菓子の森&カフェは、ケーキショップ、イートインカフェスペース、中庭カフェから成っており、ぬくもりの森自慢の建物たちに囲まれた静かな中庭の雰囲気をたっぷりと楽しむことができます。
お菓子の森のシェフパティシエは、なんと日本を代表するフランス菓子職人の寺田和行氏。毎年年始のエピファニーには在日フランス大使公邸にて在日フランス大使に、また関西日仏学館/在京都フランス総領事館にてガレット・デ・ロワを献上する名誉を与えられたシェフパティシエのケーキを楽しむことができます。

ホームページ http://www.nukumori.jp/okashinomori/

お菓子の森テーブル席

今回は浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェさんにkitemasu-キテマス-の商品をご利用いただき、実際にご利用いただいた率直なご感想を伺いました。

浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェさんの声

kitemasu-キテマス-商品の第一印象を教えてください。

『お店のイメージに合うと感じた。』

アンケートで伺った「ユニフォームの採用基準」で最優先することは『店舗のイメージ』と回答してくださったように、お店の空間イメージをとても大事にされているお菓子の森&カフェさんのショップコンセプトは『森をイメージした木の実やフルーツ、ナチュラルで質の高い素材を使ったケーキと飲み物を、ファンタジーなホンモノの建物やインテリアに囲まれた癒しの空間で日常を忘れて楽しんでもらえるお店。』
そのこだわりのコンセプトに合うデザイン性の良さと"ホンモノ"のユニフォームは『これしかない!』という程ピンポイントでkitemasu-キテマス-のユニフォームがショップイメージに合うということで採用したとお話しくださいました。

「キテマス-kitemasu-商品の決め手」もやはり『お店のイメージに合う』ことと、『清潔感があり可愛いと感じたから』とご回答いただきました。

kitemasu-キテマス-商品をご利用中に良いと感じた点は。

『デザイン性がよく、身体に良く馴染んで動きやすい。』

kitemasu-キテマス-商品をご利用中に良くないと感じた点は。

『縫い目に汚れが入りやすい。』

また、『採用時期が夏だった為、コックジャケットを一番薄くて動きやすいウェザーを採用したが、薄い分少々ダレた感じが出るので中厚のツイルでも良いかもしれない。』というお話もいただきました。ウェザーのコックジャケットは夏でも暑さは気にならないようでした。

お菓子の森店内

今までご利用されていたユニフォームと比べた感想を教えてください。

『良い意味で着ている感が無く、動きやすい』

ご利用いただいたコックジャケットのウェザーは、kitemasu-キテマス-のコックジャケットの中で最もストレッチが効くことと、生地が薄手のため着心地が軽く動きやすいノンストレスなコックジャケットです。その機能を実際に感じていただけたようで、上記の利用中に良いと感じた点でも『身体に良く馴染んで動きやすい』とご回答いただきました。

お菓子の森店員さん作業中 お菓子の森店員さん2人

kitemasu-キテマス-の総合評価

浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェさんのkitemasu-キテマス-の総合評価

デザイン・・・C
着心地・・・C
お手入れ・・・B
サイズ感・・・B
パッケージ・・・B

※5段階評価(1.悪〜5.良)

お忙しい中取材、アンケートにご協力いただきありがとうございました。

↓↓浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェのお問合せ・ケーキの予約はコチラから↓↓

浜名湖ぬくもりの森 お菓子の森&カフェ
静岡県浜松市西区和地町2949
TEL:053-540-1187
定休日:不定休のためホームページにてご確認ください。
ホームページ http://www.nukumori.jp/okashinomori/
アクセス
■車でお越しの場合
浜松市街より約30分/浜松西インターより約10分/新東名・浜松SA(スマートIC)より約30分
■電車・バスでお越しの場合
JR浜松駅北口バスターミナル「遠鉄バス」1番のりば「舘山寺温泉」行に乗車 約40分 「すじかいばし」下車 徒歩3分

パティシエの手により、宝石をちりばめたような、かわいくて綺麗でおいしいケーキや焼き菓子が毎日作られています。